久しぶりのphotoshoot。


今年も後少し。


少しでも時間を作って、やりたい事しましょう^^


この日私は撮影スケジュール入れちゃってたので


大阪のセミナーにはスタッフに行ってもらいました。


大助かりです。有難う。



会場が大阪なら必ずと言っていいほど受講しているカラーセミナーですが、


興味深い内容だったみたいで、早めにインプットしようと思います。





さて、今回の撮影は。



hair/make/photo:橘 さちこ

model:mi  thanks xxx💫



なんか、頑張って甘辛バランス取るよりクール系に足突っ込んで見たくなった。


いつもか 笑


Testshootでは衣装はボタニカルっぽいシフォンガウンだったんですけど、


撮りながらしっくりくるとこに落ち着いてみました。



しかしながらヘアやメイクは


後から編集しながら一人で「あーっ」とか「えっ」とか独り言多い・・・



・・・って これもいつもだ 笑


しっかりしろって感じですね。


もとい。




リップはMACのストーン。赤み少なめアンティークテイストなマットリップです。


アイメイク控えめにするとがらりと柔和な顔にしてくれる優れもの。


ボルドーリップに飽きちゃった・ティントリップに飽きちゃった方


人と同じじゃつまんないって方はお試しを。


後、余談ですが万能なのが同じくMACのカインダセクシー


髪色やアイメイクの邪魔しません。


ただ、一般的な肌色基準ですので、百貨店でお試しを^^


さぁ、私は明日どんなメイクにしようかな。



ではでは、また🌟












こんばんは。


今回は・・・『屋外工事ってどんな事やったの?』


っていう素朴な質問にお答えすべく、動画を交えて書いてみようかと。


工事箇所は、パーキングと階段側面ブロック部をつなぐ枕木部分です。


ちょっとしか写ってないけど、枕木の塀が朽ちてきていました。



10年ほど前に枕木のエクステリアって流行ってたんですね。


いくらタールを染み込ませた枕木といえど植物への水やり・雨風の経年劣化でモロモロになります。



このまま放っておいたら危ないってことで、ショベルカーのおっちゃん登場。

ちゃんと工事項目には入れてもらってます。思いつきじゃないです 笑




ちなみに


約6年前の駐車場拡張ならびに階段部分移動工事のことをよく覚えていていただけました。


なんか嬉しいです^^



ショベルが触るやいなやボロボロ落ちていきます・・・。


上からのると足ハマってたしねぇ。


鉄筋の基礎部分が必要なので土を削って頂いてました。



こんな感じ。


からの。



ここからブロック積んでもらって。


外に出してもらった土を自分たちで戻す

ブロック部分ペンキ塗装

屋外コンセント設置

植栽。



出来上がり。



前からそうだったかのような仕上がりにするって結構手前のかかる事なのね・・・。


しかしこれで枕木崩落の危険がなくなりました。


今年は特に台風が多くてハラハラさせられっぱなしだったので一安心です^^



、、、、、、、、、もうこんな工事しないよね?? 笑




ではでは、また。








さて、2018年も残すところ約1,5ヶ月となりましたがいかがお過ごしでしょうか?


竹内'sは9月の壮絶な工事→なんでか混み混みの営業→撮影→ちょっとゆったり営業←イマココ


ひと段落したので(今日は毎年恒例BATO忘年会ですけど)


防犯上お伝えできないところばっかりですが、


どんな工事だったのかコチラでちょっぴり公開しちゃいます。



ご来店いただくお客様は、あー、工事終わったんやねー、どれどれ・・・


ーってなんも変わってへんやんwwww


というツッコミを声と顔に出さないようにされているのは感じています 笑




誤解なきよう。


お施主も現場の方々も コレでもかってぐらい抜け殻になっておりましたよ?


魂の突貫工事とでも申し上げましょうか・・・知らんがなとお思いでしょうが、


最後までお付き合いいただければ幸いです。



昨年6月。全てはここから始まった。。。


みんなのキッチンの蛇口が倒れてきた。


これじゃないけど、こんなやつの真ん中が右に首かしげるっていうやつ。


総タイル張りのキッチンってオシャレですけど、防水とかやってなかったらもう・・・。


↓すでに蛇口は何処製のかわかんない1年ぐらい持てばいい奴に交換済み


こんななっちゃうんです 笑 笑うしかないですね?


私たちはどういう経緯で設計されたのか分からないのでなんとも言えませんが。


・・・下請けさんちょっとかわいそうだ。


中古物件の是非。


タイル張りの水まわりは中腐ると部分補修できないらしいので

壁付タイル壊すとついでに壁取っ払ってもらったから見通しよくなります。

あー、スッキリしたー

根元まで腐りかけてた。怖。


言わずもがな、ここは新たに床貼ってもらいました。


こんなことになるとか、経験して見なきゃわからんですね。


キッチンは水栓金具共に日本製ステンレスにしました。

腐らないやつ。


お店・バックルーム・住空間も建物一つだと運命共同体です。


皆さんも水回りは気をつけましょうねー、


先日お客様から水回りのトラブル(しかもシロアリ)案件伺って恐ろしくなりました・・・。



ではでは、、また。



怖々ソローっといつ更新したかなぁとチェックしてみたら


まさかの2ヶ月前(!)


ホントすいません。


立て込んでて。。。←言い訳にしかならない


今日はBATOの最大の謎とも言われている、日常を綴っていこうと。


知ってる人は知っているさと思われるでしょうが、このポンコツぶりは健在です。


仕事以外では3個以上のタスクは同時にこなせません。


つい先週でほどほど落ち着きましたが、BATOスタッフルーム・プライベート部分改装の準備でした。


少し前にもここにお知らせさせて頂いた(かな?)通り

えーっと9月の6日間…あ、そうだ。




BATOは 9月10日(月)〜15日(土)は夏期休暇とさせて頂きます。


お早めのご予約お問い合わせをお願いいたします。


お問い合わせ方法は『home』→『ご予約されるお客様へ』参照の程お願い致します。




の少し遅い夏季休暇を全部使っての大規模な工事です。


工期内に済ませるにはどうしたらいいか、各業者さんはプロフェッショナルなので大丈夫なんですけど


施工主は無い頭をひねって絞って打ち合わせの連続でした。


オーダーのポイントは、こうしたい・これだけは嫌だという2点です。


後はプロにお任せするのがベターです。


それは無理ってとこはちゃんと理由があるはずだから、

5歳の子供みたいに『なんでなんで攻撃』して納得しましょう。


鬱陶しいだろうけど 笑


各業者さんごめんなさい。


そして私たちが動けるときは動いて部材のサンプル収集なんかしたり。

7月2日。


ここ数年ものすごい勢いで支持されているサンワカンパニー・グランフロントショールームへ。


写真の直後ぐらいに山根社長が撮影(雑誌かな?)されてた模様でした。

若いということは素晴らしいですね。


私達は帰宅後再考してオンラインで17点程購入しましたが、


また今後何かの機会にお世話になる事もあるかもしれないです。


ミラノサローネでの入賞でも、おおーってなってましたが、


今後も大いに期待できるサンワカンパニーです。





そうこうしている間にもサロンワークは多忙を極め、息切れ気味だったので


以前から目論んでいたこいつの購入など。

脱気シーラー。


文字通り空気を抜いてシールするやつ。


こう見えて料理は嫌いじゃないけど、もうホントに両立とか厳しくなってきた。。。


しかしサボると健康面でテキメン出てくるから悩ましいですよね。


ってことで、ボイルのみで出来るやつを自作。

そして気がつけば冷凍庫でミイラみたいになってたりする野菜もついでに。


お酒にたまに入れるレモンスライスやタンドリーチキンバージョン

(凍った状態を水からコトコトほったらかしで30分ぐらいでした)

はもうすでに胃の中ですが、


仕事終わりに丸ごとボイルするだけの出来立て料理は助かります。


問題は仕込む時間だけど、一回まとめてやっとけば後が楽だからオススメです、脱気シーラー。


よろしければどうぞ^^



そして気がつけば8月中旬。



工事が始まったら隠れる部分を合間見てPaintなど。


からの続々と届く機器等。


機能美も好きだ。



サンワカンパニーの建築部材17点はもう少し後に届きます。


後は工事部分にある色々どけなきゃな。


・・・嗚呼。魔法使いになりたい。。。


でも思うんだけど、もうこの際だからなれるんじゃないかな(壊



以上


長々と戯れ言にお付き合いいただきありがとうございます。


雑すぎる夏期休暇のお知らせで申し訳ありません。


念のため



BATOは 9月10日(月)〜15日(土)は夏期休暇とさせて頂きます。


お早めのご予約お問い合わせをお願いいたします。


お問い合わせ方法は『home』→『ご予約されるお客様へ』参照の程お願い致します。



しつこい目に。重ね重ね申し訳ありません。


では、また。



25日は前回の橘インスタでちょこっとだけ紹介させていただいた

サロンモデルの撮影でした^^


夏だなぁ。ひんやりとしたコンクリート壁もいい雰囲気醸し出してくれました。



清涼感ハンパない。


Hairmake&Photo/橘

Model/Ruca



さて。

彼女のコンプレックスは丸顔らしいです。


私から見たら全然そんな事なくてもやっぱりどうしてもっていうのがコンプレックスというものなんですよね。


私事ですが、自分の外見コンプレックスはおでこ狭い・髪質悪いetc

そもそも木材切ったりペンキ塗ったりしてる最中は自店舗メンテナンス云々より骨格こそDIYしたいぐらいだとかブツブツ言い出すぐらいあげたらキリがない 笑


今回のテーマは『打ち消す』。


簡単に言えばおでこ狭い族代表スタイリストの羨望(違


確かに輪郭は多少丸いかも知れませんが、それを打ち消すスタイル。

清潔感や透明感。




これを読んでいらっしゃるお客様もなにかコンプレックスがあるかと思いますが、

新しいスタイルをBATOに探しに来て見てくださいね。


では、また。



6月4日(月)大阪産業創造会館にて

北陸先端科学技術大学院大学 辻野義雄教授

Cut & Relaxation Natural 長谷川佳史代表

ART FOR ART'S 小野 敦之

のお三方によるケミカル系講習会に行ってきました。


行きしの近鉄線でビルエバンスいてたよ。

さておき、到着して前の席に着席。

辻野教授は初めてお会いしましたが、穏やかなおじさま(失言?)でした。

ケミカル講習は久しぶりだからとても楽しみにしてました^^


メカと料理と言う2大大好きポイントで色めき立つ橘でした 笑

大体は以下のような講習内容です。


今回受講してわかったことは

・世間的に新しいと思われている薬剤が有識者の間ではそうでもない

・特徴を理解すれば自ずとお店の薬品ラインナップとの相性が見えてくる

番外として

・〇〇〇〇って会社の尻尾を踏んではいけない

・センサー式水栓は黒手袋には反応しないから気をつけよう

以上(ほんとはもっとあるけど割愛)、

講師の皆々様、貴重で楽しい講習内容ありがとうございました!



それにしても、つくづく美容師って多彩な方がベターな仕事だなぁと実感。

がんばろっっw


ちなみにBATOではお店の雰囲気的に直感で仕事してる感あるかもしれませんが、

結構頭フル回転です。

あとは、テストや施述回数からの裏付けかな。


からの、大阪のスーパー面白い友人と会食など。

衝撃的な、中でももっとも心に残っている会話内容ベスト3は以下の通りです。


3・書けない

2・絶対書けない

1・多分BATOは片手間でやってるお店だと思われてるよ


まじで!!

ふふ (ΦωΦ)ふふふ、、、、欺けてる!!

↑ スーパーポジティブ


6月4日(月)  濃い1日でした 笑




ではでは、また☆

2018/ 5/11 金曜日 


  皆さま、とんでもなくお久し振りの竹内です、再びこの場に舞い戻って参りました。

宜しくお願い致します。


 この日は朝から寒くて速攻暖房入れてしまいました。

 最近の気温差、何とかならんのかなぁ。。今さら風邪引きたくもないです〜  。


Before    言わずもがな、ほぼ朽ちてます。


  天候も良くと言うか、ジリジリ照り付ける日差しがとにかく暑かった。。

        ささっ、撤去撤去。。

    真っさらな枕木をカットしようとする中、ついでに角材のカットをねだる橘さん。。(階段とは別のある部分の修復用みたいです) 笑

真夏のような日差しの中、3時間弱で修繕工事が完了しました。
    お三人さん、それぞれの持ち場で頑張りましたー。。。
後日、それぞれのタイミングで筋肉痛になった事は言うまでも無いです。笑

After    階段にまで侵入していたローズマリーもスッキリと。。

   

 以上、これで安心してお仕事に励めます。

 

中西さん、今回もありがとうございました!


    ではまた!

    

もう春も過ぎて夏の気配ですね。
今年も後257日。楽しんでまいりましょう 笑

今回の撮影は黒髪。

絶対に黒髪で撮影しないって決めてた黒髪。

なんで黒髪で撮影しないの?って聞かれても、何となく。

今回はブリーチからの黒髪に染めたから撮影しました。

初夏の黒髪には青いアイラッシュを合わせてみたよ。


オトナっぽい。

シンプルイズベスト。

黒髪の方、よかったらやってみてね^^

ドライフラワーじゃなくてメイクね 笑

前にも書いたかもだけど、一回の撮影で2パターン撮るのは1つのヘアスタイルベースから
ご提案と橘案件があるから。


今回の橘案件はこちら。


シルエットが美しい髪と生地素材。
撮らせて貰えて良かった。

髪もお洋服も、カタチをあらわすシルエットでカッコイイとか可愛いとか結構な割合で決まるんです。

後は色とかかなぁ。

そう!色なんですよ。

だから黒髪(特にバージンな黒髪)で撮影しないって決めてたのかな。

でも一周回って似合うしオトナっぽいし。
どうしたもんかな。。。何がだ 笑

話し戻そう。

で、ですね。

良くお客様から、毎年何着ていいか分からなくなるどうしたらいいの?って聞かれるんですけど、

全身のシルエットで選んだらいいかもってお答えしてます。

ご自身の身長や体型をチェックしたら、似合う服やヘアスタイルがわいてくるのでは。
あんまり古いスタイルはオススメしないけど 笑

好きなスタイルが似合うとか限らないけど、理想を捨ててしまえば道近し。


自分を含めて、頭柔らかくいきたいなぁと。

ところでしかし、テンセルとかのテロっとした長袖白T欲しいなぁ。
なんでこのシーズンは半袖しか無いかなぁ。
なんでなの、風雲児らしく出しちゃって下さいよYさま。


理想を捨てろと言う事なのか。教えてgoogle先生。
ネットで買いそうな予感


では、また。

model ユイカ
hairmake/photo 橘 さちこ

きっと春なんて10日ほどで終わるんだろうなぁって思いながら、毎年楽しみでしょうがない季節。

花粉症無いから一人ならコペン(愛車)のフタ開けてドライブとかいいなぁ。

なかなかしないけど 笑


さて、今回の春撮影は久しぶりのユイカちゃんでした^^


今見たらなんと前回の撮影が昨年5月でした(!)


(その間髪色プラチナ→ピンクとかしてました。。。綺麗な色でした)


春っぽいやつ撮りたいということで、スケルトンなブルー系カラーリングと桜ちっくなメイク。

キュート×キュートは幼い感じなのでストライプブルゾンでカジュアルダウンします。



ファッションはトータルでどんなキャラクターに見られたいかですよね。

ちょっと飛躍するかもだけど、

学校でも会社でも、それ以外でも身に付けるもの・住環境をどうしてるかで引き寄せる人たちや物が変わってくる。


見た目が全てではないけど、初対面では人の中身って正直8割見た目に反映されると思っています。

着る服は迷いがある時は決まらないし、体型なんかも具合悪い時は別だけどその人となりがじわーっと出てくる。

後の2割は表情や声その他諸々。


自分のウィークポイントを知った上でそこはカバーしながら、いい感じのとこどこまで見せられるか。

それがわかればかなり似合うヘアスタイルも決めやすくなってきますよね^^



番外はお遊びで。

余談だけど、この前草間彌生さんがテレビに出ていらして、じわじわとまた絵を描きたくなってきたけど


没頭しちゃって絶対仕事に支障出るだろうから撮影で1%でもいいから消化してみた 笑


忘れよう。。。


ではでは、また☆

大体の美容師ならやっているであろう毛束実験


ここ最近合間見てちょいちょいやってたりします



すでにやってみました的な複数のブログをなるほどーって拝見してたんですけど


美容師によって手順・薬剤・取り入れてるシステムもそれぞれ違うだろうし


なんとなくこうなるんだろうなーっていう想像はつくけど

施術履歴とか結構複雑に入り組んでたりするだろうし


例えばうちのオールスター薬剤なんかでカラーして矯正してパーマした髪にはどんな感じかなとか(少ない例だけど結構需要あったりします)

それぞれ手触り感はどうかなとか

そういうとこ気になってつい色々やっちゃうんです


・・・橘の年末からのフロントバングはそのせいかシルバー 笑


処理剤使ってみてあー手触りツルツルだわーよかったよかったじゃ終われない気がして


サロンから帰宅して次回来店までがヘアスタイルですしおすし


なのでキューティクル残ってる毛束はすごい参考になったりします


そして夜な夜な吊るされる毛束’s

基本カラーもパーマも傷みを最小限に抑えるんですけど

使うならO社の処理剤かな

こればっかりはちょっと値が張るので逐一価格のご案内をさせていただく感じになります




余談だけど何気なくとった毛束を普通にブリーチしたらヘナ毛だった件

パワフルにオレンジ残留して言いようのない色だったから 意地になって闘いを挑んでしまった 笑

バッシバシのブリーチ毛に仕上がりましたw

ツルッツルの透けると綺麗なアッシュだわ勝った気がする 

アメリカ発のO社処理剤の可能性はきっとここなんだろうな


では また

BATO 橘

Model:Mari Photo/Hairmake:橘

 


 年の瀬となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 BATOは本年も昨年度を上回るお客様にご来店頂き


スタッフ共々充実した一年を過ごすことが出来ました事をここに御礼申し上げます。


ご来店いただいたお客様や、支えていただいている中の人に感謝です。


本当にありがとうございます。


  『今までの何が良かったんだろう?』

  

  『今よりも何が出来るだろう?』


 心の芯にそういった火を灯していると自然とベクトルはこっちって示すもんなだなぁと

日々ワクワクしながらお店に立っています。

 

これからも、カット・ヘアカラー・パーマ・スタッフ・その他もますますバランス良く丸を描いていく所存です。

 


 忘れずに、取捨選択。

今後もいい意味で裏切っていくBATOを目指してまいりますので末長く見守っていただけると嬉しいです。


どうぞよろしくお願い致します。

 

これを持って本年を締めくくるご挨拶とさせていただきます。


尚、年始は6日土曜日よりの通常営業となります。


皆様、良いお年を!

では、また。


2017.12.31 BATO Form arts works一同